空き土地・空き家を活用してインバウンド向けの宿泊事業を始めると事業再構築補助金が活用できます。 - 株式会社Higurashi&Company

inbound

空き土地・空き家を活用してインバウンド向けの宿泊事業を始めると事業再構築補助金が活用できます。

IT企業・地元密着ビジネスから宿泊事業へ!宿泊業界への新規進出のハードルは下がっています。

コロナの規制が弱まり、インバウンド観光客の来日数は増加の一途です。インバウンドビジネスは盛り上がっており、インバウンド観光客の行先も東京、京都、北海道、大阪などの人気都市から地方都市まで、旅行の目的も様々な目的が生まれています。

そんな中、他業種からインバウンド向けの宿泊事業を始める事業者さんが増えています。

スマートロックを活用して常駐スタッフが不要な形態にしたり、コンテナホテルなど安価に宿泊業を始められるサービスも増えており、宿泊業参入によるハードルはかなり下がっています。

インバウンド向け宿泊事業の立ち上げには事業再構築補助金も活用できます。

事業再構築補助金は、最大1億円の投資にたいして、2/3の補助金を活用できます。例えば民泊事業・宿泊事業を開始するにあたり、コンテナホテルを建てたり、スマートロックや予約システムの導入を行ったり、宿泊業立ち上げのコンサルティングを受けたりする費用について、1億円の支出をおこなった場合、6666万円の補助金を国から得られます。

宿泊事業の立ち上げについて相談したい・・・

【無料】補助金診断実施中/宿泊事業の立ち上げ支援についてもお任せください。
最適な立ち上げ計画等について、無料相談対応いたします。

お電話でお問い合わせ
営業時間 月 – 金 9:00 – 18:00

お気軽にお電話ください。

30秒簡単入力!
まずは無料でご相談ください。
補助金の条件や宿泊業の立ち上げ相談まで

異業種からの宿泊事業立ち上げ事例

コンテナホテルによる宿泊業立ち上げ事例

新聞販売業を営んでいるA社は、コロナウイルスの影響で折り込み広告の需要が減少し、経営が困難になりました。しかし、この危機をチャンスに変えるべく、A社は地域の豊かな観光資源を活かし、新たな事業領域として宿泊事業の立ち上げに着手しました。

A社が選んだのは、コスト効率とデザイン性を兼ね備えたコンテナホテルの構築です。一棟あたり約550万円のリーズナブルな価格で、合計10棟のコンテナホテルを建設しました。各ホテルはスマートロックと自動チェックイン機を設置して運営コストを削減し、デジタルサイネージを活用して、宿泊客に地域情報を提供するシステムを構築しました。

この地域は海水浴場、いちご狩り農園、人気バンドが演奏するライブハウスなど、観光客を惹きつける多くの魅力がありました。しかし、駅周辺には十分な宿泊施設がなく、特に公務員やビジネスマンなどのビジネス客が求めるニーズに応えられていませんでした。A社のコンテナホテルは、これらのニーズを満たし、地域の観光振興にも寄与するビジネスになります。

事業再構築補助金を活用することで、約6,000万円の費用のうち約3,800万円を補助金で賄うことができました。

㈱Higurashi&Companyの宿泊業立ち上げ支援

㈱Higurashi&Companyでは民泊許認可届け出から、補助金の申請サポート、マーケティングまでワンストップで支援いたします。代表はリクルート系の旅行系の会社の代表取締役経験を持ち、旅行業についての様々な経験・知識があります。

前職では旅館業界の苦労を目の当たりにしてきました。旅館の経営者たちが、私たち大手予約サイトの高い手数料に頭を悩ませ、さらに人手不足という大きな壁に直面しているのを目の当たりにしました。独立後は、旅行業の側に立って、そのような苦労をパートナーとして解決していきたいと思っています。

一人ひとりの経営者や従業員が自分たちの仕事に誇りを持ち、楽しく働ける環境を作ることが私の使命です。

宿泊業立ち上げ支援

  • 民泊許認可届け出支援
  • 補助金申請サポート: 再構築補助金などの申請プロセスと成功事例に基づく支援
  • 予約受付システムと決済サービスの導入支援
  • 宿泊業界の市場ニーズとトレンドに基づくマーケット分析

宿泊業運営支援

  • 広告・広報戦略によるマーケティング支援
  • 資金計画策定を含む資金調達サポート
  • 宿泊業に特化したカスタマーサービス研修と従業員スキルアッププログラム

宿泊事業の立ち上げについて相談したい・・・

【無料】補助金診断実施中/宿泊事業の立ち上げ支援についてもお任せください。
最適な立ち上げ計画等について、無料相談対応いたします。

お電話でお問い合わせ
営業時間 月 – 金 9:00 – 18:00

お気軽にお電話ください。

30秒簡単入力!
まずは無料でご相談ください。
補助金の条件や宿泊業の立ち上げ相談まで

よくあるご質問

インバウンド向けでない宿泊事業でも補助金を活用できますか?
いいえ、補助金を活用できません。事業再構築補助金については要件としてインバウンド向けの宿泊事業である必要があります。

㈱Higurashi&Companyについて

代表取締役

日暮 健一(Kenichi Higurashi) – リクルートグループでの関連会社の代表取締役経験があり、旅行業に関する豊富な経験を持っています。現在は経営コンサルタントとして独立。中小企業や旅館業への支援を通じて、日本経済の活性化を目指します。

会社概要

設立2021年1月22日
資本金5百万円
代表取締役日暮 健一
住所〒167-0032 東京都杉並区天沼3‐34‐9‐418
電話番号03-6765-0044
メールアドレスkenichi.higurashi@higucm.com

宿泊事業の立ち上げについて相談したい・・・

【無料】補助金診断実施中/宿泊事業の立ち上げ支援についてもお任せください。
最適な立ち上げ計画等について、無料相談対応いたします。

お電話でお問い合わせ
営業時間 月 – 金 9:00 – 18:00

お気軽にお電話ください。

30秒簡単入力!
まずは無料でご相談ください。
補助金の条件や宿泊業の立ち上げ相談まで
電話でお問い合わせ
営業時間 月〜金 9:00〜17:00
メールでお問い合わせ
メールは24時間受け付けております
LINEでお問い合わせ
LINEは24時間受け付けております
PAGE TOP